0 / 140

「Microsoft リモート デスクトップ 10.4.0」iOS向け最新版をリリース。

Microsoft Corporationは、スマホやタブレット・パソコンからWindowsをネットワーク経由で操作することができるリモートデスクトップクライアントアプリ「Microsoft リモート デスクトップ」をアップデート、
iOS向け最新バージョン「Microsoft リモート デスクトップ 10.4.0」をリリースしました。

今回のバージョンアップでは、Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、およびそれ以降に接続している間に、リモート セッションの向き (横向きと縦向き) を動的に変更できるようになるなどの改善が行われました。

Microsoft リモート デスクトップ 10.4.0 (無料)
カテゴリ: ビジネス,仕事効率化
販売元: Microsoft Corporation – Microsoft Corporation(サイズ: 93.21 MB)
全てのバージョンの評価: (625件の評価) iPhone/iPadの両方に対応

「Microsoft リモート デスクトップ 10.4.0」の新機能

今年最初の更新の時が来ました。これは、いくつかの新機能の追加と多くのバグ修正と改善が含まれる大きな更新です。

このリリースの最大の変更点は、Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、およびそれ以降に接続している間に、リモート セッションの向き (横向きと縦向き) を動的に変更できるようになったことです。設定 > 画面 で向きの設定を行います。

動的な方向でシームレスに作業するために、次のエクスペリエンスを更新しました:

• セッション内のイマーシブ スイッチャーの外観が改善され、横向きと縦向きの両方で適切に機能します。
• スクリーン キーボードが再設計され、縦向きに対応しました。
• 接続 UI で横向きと縦向きの両方がサポートされるようになりました。
• 接続センターの PC タブで、高解像度サムネイルと縦向きスナップショットがサポートされるようになりました。

さらに、次の改善が行われました:

• UI 全体で一貫した余白のセットを適用するために、接続センターを再調整しました。
• 接続バーの表示/非表示を切り替える Shift – Command – Space キー コンボを追加しました。
• Command – プラス記号 (+) と Command – マイナス記号 (-) キーの組み合わせが追加され、それぞれで拡大/縮小できます。
• RemoteApp リソースの起動と再接続のシナリオを修正しました。
• iPad mini 6 の正しい物理サイズを送信するようにクライアントを更新しました。
• PC ブックマークのサムネイルにユーザー名を追加しました。
• セッション内接続バーが最小化されている場合、3 秒後にフェード バックするように更新されました。
• ProMotion 互換の iPhone と iPad の接続センターでのスムーズ スクロールのサポートが追加されました。

また、Azure Virtual Desktop (AVD) シナリオを強化するためにいくつかの更新を行いました:

• MSAL/OneAuth コンポーネントを統合して、現在の (および将来の) 認証シナリオを改善します。
• AVD ワークスペースの更新を高速化するために eTag サポートが追加されました。

このリリースでは、iOS 13 のサポートが削除され、iOS 14 および 15 とのみ互換性があることにご注意ください。

App Store、アプリ内フィードバック、メールを通じて送信されたすべてのコメントに感謝いたします。エラーが発生した場合は、設定 > フィードバックの送信でお問い合わせください。

スクリーンショット

  • iPhone
  • iPad

Microsoft リモート デスクトップ 10.4.0 (無料)
カテゴリ: ビジネス,仕事効率化
販売元: Microsoft Corporation – Microsoft Corporation(サイズ: 93.21 MB)
全てのバージョンの評価: (625件の評価) iPhone/iPadの両方に対応

The following two tabs change content below.
moshbox盛上げ隊!moshメンバーによる、日々のApps更新情報(iOS・Mac)の配信や、お問い合わせ対応、moshboxの運営・編集を行っています。誰が書いたか分からない!マニアな方々は是非誰が書いたか想像してみて下さい。こちらは基本まじめに配信しております。

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。