0 / 140
CAPTCHA Image

【Apple Pay】Suicaにその場でチャージする方法(アプリ編・Wallet編)

10月25日、iOS 10初のメジャーアップデート「iOS 10.1」がリリースされ待望の『Apple Pay』機能が搭載されました。SuicaをiPhoneのApple Payに登録して、使う際に心配になってくるのが、チャージの仕方。実はチャージの方法は従来のものより簡単で、クレジットカードを登録していれば、TouchIDでワンタッチコンビニに行けば今まで通り現金でチャージすることも可能です。今回は、端末上でのチャージ方法を紹介します。

まずは、SuicaをApple Payに登録しよう

Suicaにその場でチャージする方法

Walletアプリの「Apple Pay」からチャージ

  1. Walletアプリを起動して、登録してあるSuicaをタップしたら、右下にある「i」をタップして詳細情報を表示します。

  2. 中段にある「チャージ」をタップします。
  3. チャージする金額を指定したら、「追加する」をタップします。

  4. あとは、登録済みのクレジットカードで決済するだけです。指紋認証で支払いを完了させると無事指定した金額がチャージされます。

Suicaアプリからチャージ

まずはアプリを取得!

Suica 1.0.1 (無料)
カテゴリ: ファイナンス,旅行
販売元: East Japan Railway Company – East Japan Railway Company(サイズ: 23.85 MB)
全てのバージョンの評価: (594件の評価)
  1. 取得した「Suica」アプリを起動したら、「入金(チャージ)」のボタンをタップして金額を指定します。
  2. 表示される金額の中から、チャージしたい金額を選択します。
  3. 「Suica」アプリに登録しているクレジットカードを使用して支払いを行うか、「Apple Pay」に登録しているクレジットカードで支払うかを選択します。今回は「Apple Pay」を使用します。
  4. 指紋認証で支払いを完了させると無事指定した金額がチャージされます。
The following two tabs change content below.
こーすけ
趣味はゲーム。得意なことはおしゃべり。好きなことは寝ること。 moshboxでは、自分がハマったものや困ったことなどを書いています。 みなさんの困ったを共有したいので、目に入ったコメントにはどんどん返信していきます、気軽に話しかけて下さい(´・ω・`)

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です