0 / 140
CAPTCHA Image

Firefox 52.0.1デスクトップ向け修正アップデートで、セキュリティ脆弱性に対処

Mozillaは本日3月18日、Windows、Mac、Linuxなどデスクトップ向けの修正アップデート版のなる「Firefox 52.0.1」をリリースしました。3月8日に正式版「Firefox 52.0」メジャーアップデートを行って10日後の修正版リリースとなります。

Firefox52_0_1

今回の修正版アップデートでは、Firefox正式版およびFirefox ESRが対象となっており、セキュリティ重要度レベル「最高」のcreateImageBitmap() における整数オーバーフローの脆弱性が修正されました。この修正により、createImageBitmap API の実験的な拡張機能が無効化されました。この関数はコンテンツサンドボックス内で実行されるため、ユーザーのコンピューターを侵害するには別の脆弱性が必要となります。

Firefox52_0_1_Update

Firefox 52.0.1 デスクトップ版の更新内容

修正


Mozillaは、6〜8週間隔で新しいFirefoxのバージョンをリリースしています。次期バージョン「Firefox 53」は2017年4月18日(火)の予定となっています。

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です