0 / 140

iPhoneやiPadで、メッセージにミー文字(アニ文字)のサンタさんを作成する方法

Face ID機能のある新しいiPhoneやiPadなら、iOS 12上でミー文字というオリジナルのアニ文字キャラクターを作成することができます。ミー文字には、目の大きさや顔の形、肌の色やヒゲやメガネの有無、形など細かく設定できるので、自分に似せたキャラクターはもちろん、全く違うものなどオリジナルのキャラクターを作成することができます。そして、このアニメキャラクターは自分の表情や動きをコピーすることができます。

もう12月、サンタさんの季節です。メッセージでサンタさんのキャラクターをサックせいしたい場合には以下の手順をご覧ください。

なお、メッセージアプリにミー文字のアニ文字キャラクターを作成して送信するには、Face ID機能を持つiPhoneやiPadが必要です。Face ID機能は、iOS 12で動作するiPhone X、iPhone XR、iPhone XS、iPhone XS Max、または2018年モデルの11インチ、および12.9インチiPad Proで行うことができます。

iPhoneやiPadで、メッセージにミー文字のサンタさんを作成する方法

  1. まずは、メッセージアプリを開いて、画面下のアイコンメニューから猿顔アイコンの[アニ文字]をタップします。
  2. 「アニ文字」画面では、いろんな顔のキャラクターが並んでいる中から、左サイド上の[]アイコンをタップします。
  3. キャラクターの新規作成画面では、「肌」「ヘアスタイル」「顔の形」「目」、そして「鼻と唇」「耳」「顔ひげ」「眼鏡類」と設定していきます。
  4. そして最後に[帽子類]を設定します。ここが肝心ですね、サンタさんの肝ですからね。まずは、右隅のパレットをタップして、「赤い」パレットをタップします。すると、帽子がすべて赤くなりましたね。

    ここで、帽子のサンプルからサンタさんの帽子を探します。見つけたら、その帽子をタップし、画面右上の[完了]をタップすれば出来上がりです。

出来ましたか?完成したら、iPhoneやiPadにあるメッセージ内のアニ文字アプリでこのキャラクターを使ったミー文字を作成することができます。このミー文字はiCloud経由でデバイス間で同期することができます。ただし、Face ID機能を持つiPhoneやiPadでのみなので注意しましょう。

独創的なサンタさんを、ぜひ作ってみてください!

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です