0 / 140

「Keynote 5.1」iOS向け最新版をリリース。プレゼンテーションでの共同制作中にマスタースライド編集可能に

iTunes K.K.は、AppleのmacOSおよびiOS向けプレゼンテーション・アプリ「Keynote」をアップデートし、iOS向け最新バージョン「Keynote 5.1」をリリースしました。

今回のバージョンアップでは、プレゼンテーションでの共同制作中にマスタースライドから編集できるようになるなど、数多くの機能追加や改良、改善が行われています。

Keynote 5.1 (無料)
カテゴリ: 仕事効率化,ビジネス
販売元: iTunes K.K. – Apple(サイズ: 629.78 MB)
全てのバージョンの評価: (5495件の評価) iPhone/iPadの両方に対応

「Keynote 5.1」の新機能

  • プレゼンテーションでの共同制作中にマスタースライドを編集できます。
  • イメージ、図形、方程式をテキストボックス内に配置して、テキストと一緒に移動させることができます。
  • テキストをグラデーションやイメージで塗りつぶしたり、新しいアウトラインのスタイルを適用したりして、テキストのスタイルを設定できます。
  • 新しいグラフ編集機能を使って、個々の系列のスタイルを変更したり、列の間隔を調整したり、トレンドラインを追加したりできます。
  • 顔の検出機能を使って、写真の被写体がプレースホルダやオブジェクト内にインテリジェントに配置されます。
  • 表内でセルの枠線の外観を調整できます。
  • Apple Pencilの用途として描画または選択とスクロールから選択できます。対応するApple Pencilを使ってダブルタップすることで、それらのオプションを切り替えることもできます。
  • 新しい行頭記号タイプを選んだり、行頭記号のサイズやカラーを変更したり、カスタムの行頭記号を作成したり、インデントレベルを調整したりして、リストをカスタマイズできます。
  • “スペルを追加”を選択すると、スペル辞書に単語を追加できます。

スクリーンショット

  • iPhone
  • iPad
  • Watch

Keynote 5.1 (無料)
カテゴリ: 仕事効率化,ビジネス
販売元: iTunes K.K. – Apple(サイズ: 629.78 MB)
全てのバージョンの評価: (5495件の評価) iPhone/iPadの両方に対応

The following two tabs change content below.
Staff
moshbox盛上げ隊!moshメンバーによる、日々のApps更新情報(iOS・Mac)の配信や、お問い合わせ対応、moshboxの運営・編集を行っています。誰が書いたか分からない!マニアな方々は是非誰が書いたか想像してみて下さい。こちらは基本まじめに配信しております。

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です