0 / 140

「Final Cut Pro 10.4.7」Mac向け最新版をリリース。新しいMetalベース・プロセッシング・エンジン

iTunes K.K.は、Appleが開発・販売するノンリニアビデオ編集を目的としたmacOS向けMac向けソフトウェア「Final Cut Pro」をアップデートし、Mac向け最新バージョン「Final Cut Pro 10.4.7」をリリースしました。

今回のバージョンアップでは、新しいMetalベース・プロセッシング・エンジン導入により、再生タスクのほか、レンダリング、合成、リアルタイム・エフェクト、書き出しなどのグラフィックスタスクのパフォーマンスが向上しました。

Final Cut Pro 10.4.7 (¥36,800)
カテゴリ: ビデオ,写真
販売元: iTunes K.K. – Apple(サイズ: 2949.63 MB)
全てのバージョンの評価: (665件の評価)

「Final Cut Pro 10.4.7」の新機能

• 新しいMetalベース・プロセッシング・エンジンによって、再生タスクのほか、レンダリング、合成、リアルタイム・エフェクト、書き出しなどのグラフィックスタスクのパフォーマンスが向上
• Mac ProでのマルチGPU(Radeon Pro Vega IIやRadeon Pro Vega II Duoなど)に対応し、グラフィックスのパフォーマンスが向上
• Mac Proでの最大28コアのCPUに対応し、CPUパフォーマンスの最適化を実現
• Mac ProでAfterburnerカード使用時のProResおよびProRes RAWの再生速度が向上
• Pro Display XDRで圧倒的な美しさのHDR(ハイダイナミックレンジ)ビデオを表示、編集、グレーディング、および配信
• Pro Display XDRを1本のThunderboltケーブルだけで接続してディスプレイまたはリファレンスモニタとして使用可能
• 3台のPro Display XDRを同時にMac Proに接続し、2台をFinal Cut Proインターフェイス用、1台をモニタ専用にすることが可能
• HDRビデオを拡張カラーマスクおよび範囲分離ツールでグレーディング
• macOS CatalinaでFinal Cut Proの使用時に、互換性のあるSDR(標準ダイナミックレンジ)ディスプレイに対してトーンマッピングされたHDRビデオを表示
• グラフィックスの処理速度を向上させるために、内部または外部のどのGPUを使用するかを選択可能

スクリーンショット

Final Cut Pro 10.4.7 (¥36,800)
カテゴリ: ビデオ,写真
販売元: iTunes K.K. – Apple(サイズ: 2949.63 MB)
全てのバージョンの評価: (665件の評価)

The following two tabs change content below.
Staff
moshbox盛上げ隊!moshメンバーによる、日々のApps更新情報(iOS・Mac)の配信や、お問い合わせ対応、moshboxの運営・編集を行っています。誰が書いたか分からない!マニアな方々は是非誰が書いたか想像してみて下さい。こちらは基本まじめに配信しております。

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です