0 / 140

「macOS Server 5.9」Mac向け最新版をリリース。

iTunes K.K.は、Appleが開発・提供するMacintoshのサーバオペレーティングシステム「macOS Server」をアップデート、Mac向け最新バージョン「macOS Server 5.9」をリリースしました。

今回のバージョンアップでは、プロファイルマネージャに関する数多くの機能追加や修正、および改善が行われています。

macOS Server 5.9 (¥2,440)
カテゴリ: ユーティリティ
販売元: iTunes K.K. – Apple(サイズ: 87.83 MB)
全てのバージョンの評価: (50件の評価)

「macOS Server 5.9」の新機能

プロファイルマネージャ

iOS、macOS、tvOS

  • WiFi: WPA3パーソナルのセキュリティタイプの構成

iOSおよびmacOS

  • 手動でダウンロード可能な登録プロファイルへの同意テキストの追加
  • 拡張シングル・サインオン・ペイロードの構成

iOS

  • 設定アシスタントの“ダークモード”および“ようこそ”パネルのスキップ
  • “ファイル” Appでの外部ドライブアクセスの許可、なぞり入力キーボード、Wi-Fiのオン/オフ切り替えに関する新しい制限(監理対象のみ)の構成
  • Exchange ActiveSync: 管理対象アカウントでのメール、カレンダー、連絡先、リマインダーの個別の有効化
  • シングルAppモード: 音声コントロールの構成
  • エンタープライズeSIMモバイル通信プランの更新

macOS

  • Device Enrollment ProgramのWebベース認証への対応
  • 設定アシスタントの“スクリーンタイム”および“Touch ID”パネルのスキップ
  • DEP登録の新しいアカウント設定オプションの構成
  • “デバイス情報”での“安全な起動”および“外部起動”レベルの表示
  • FileVaultが有効なMacでモバイルアカウントによるサインインを有効にするためのブートストラップトークンへの対応
  • アクティベーションロックの管理: アクティベーションロックの有効化、アクティベーションロックのクリア、およびCatalinaで登録したMacでのアクティベーションロックバイパスコードの自動取得
  • macOSおよびアプリケーションの自動アップデートの構成
  • Dock: ダブルクリック、最近使った項目、タブの各設定の構成
  • 関連Webドメインペイロードの構成
  • インフラストラクチャとしてのコンテンツキャッシュの構成

tvOS

  • デバイスをスリープさせるかどうかの構成

スクリーンショット

macOS Server 5.9 (¥2,440)
カテゴリ: ユーティリティ
販売元: iTunes K.K. – Apple(サイズ: 87.83 MB)
全てのバージョンの評価: (50件の評価)

The following two tabs change content below.
Staff
moshbox盛上げ隊!moshメンバーによる、日々のApps更新情報(iOS・Mac)の配信や、お問い合わせ対応、moshboxの運営・編集を行っています。誰が書いたか分からない!マニアな方々は是非誰が書いたか想像してみて下さい。こちらは基本まじめに配信しております。

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です