0 / 140

Mozilla、Firefox 85.0デスクトップ向け最新安定版をリリース。ブックマークの保存、管理がより容易になる新機能や、Adobe Flash のサポートを終了など

Mozillaは2021年1月27日(現地時間1月26日)、Windows、Mac、Linuxなどデスクトップ向けのWebブラウザFirefoxの定期的なメジャーアップデートとなる「Firefox 85.0」を正式リリースしました。

今回リリースされたMozillaのWebブラウザ最新バージョン「Firefox 85.0」では、以下の新しい機能や修正が行われています。

Firefox 85.0デスクトップ版リリースノート

新機能

  • Firefox now protects you from Supercookie からのユーザー保護を実装。Supercookie はユーザーが閲覧したWebサイト、個人の閲覧動向といったデータの収集に利用できるユーザー識別子であるが、従来の Cookie とは異なりブラウザーのキャッシュやネットワーク接続の情報を利用したものでユーザーからは隠蔽されており、通常の Cookie 削除でも除去できないものであった。SuperCookie を利用するサイトのキャッシュやネットワーク接続を隔離することで、この手法によるユーザー識別を拒絶する
  • ブックマークの保存、管理がより容易となった。よくブックマークを保存するフォルダの記憶、「他のブックマーク」をブックマークツールバーに表示することで、すべての ブックマーク に簡便にアクセス可能となる (右クリックから非表示に変更できる)
  • パスワードマネージャーにおいて すべてのログイン情報の消去 をワンクリックで行うことが可能となった

変更

Enterprise

開発者

  • CSS: :focus-visible 疑似クラスをサポート
  • コンソールエディターのマルチラインモードにおいて、新しいツールバーのボタンを利用することで、JavaScript の指揮を成型することが可能となった

セキュリティ修正

今回のアップデートでのセキュリティ修正は合計13個で、重要度別の区分では重要度区分「最高(critical)」はないものの、「高(high)」5件、「中(moderate)」6件、そして最も低レベルの「低(low)」2件の修正が行われています。

▶︎Security Vulnerabilities fixed in Firefox 85 — Mozilla

Firefox 85.0」は、Windows, Mac そして Linux向けがリリースされており、すでにFirefoxがインストールされている場合にはメニュー「Firefoxについて」から、あるいはMozillaWebサイトよりダウンロードいつでもアップデートすることができます。また、延長サポート版である Firefox ESRについても 78.7.0 にバージョンがアップデートされています。

なお、Firefox 85 は macOS バージョン 10.9, 10.10, 10.11 をサポートしません。これらの macOS バージョンを利用している対象の方は、来年まで継続して延長サポート版 (ESR) 78.x がリリースされるので、そちらへ移行して頂きたいです。

Mozillaは、6〜8週間隔で新しいFirefoxのバージョンをリリースしています。Windows、Mac、Linuxなどのデスクトップ向け次期メジャー・アップデート版「Firefox 86」は現地時間2021年2月23日(火)のリリース予定となっています。

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です