0 / 140

Mozilla、Firefox 89.0デスクトップ向け最新安定版をリリース。再デザイン、モダン化された UI である Proton を導入、など

Mozillaは2021年6月2日(現地時間6月1日)、Windows、Mac、Linuxなどデスクトップ向けのWebブラウザFirefoxの定期的なメジャーアップデートとなる「Firefox 89.0」を正式リリースしました。

今回リリースされたMozillaのWebブラウザ最新バージョン「Firefox 89.0」では、以下の新しい機能や修正が行われています。

Firefox 89.0デスクトップ版リリースノート

新機能

  • 再デザイン、モダン化された UI である Proton を導入。バージョン 89 では以下の変更が行われている:

    シンプル化された外観とツールバー: 使用頻度の低いアイテムが除去され、重要なアイテムにフォーカスされる
    明確に、合理化されたメニュー: 使用頻度に応じて、メニューのコンテンツを再編成、順序付け。ラベル更新とアイコン除去
    更新されたプロンプト: 情報バー、パネル、モーダルのデザインおよびメッセージを明確に
    新しいタブデザイン: フローティングタブにはオーディオコントロールなど必要な情報のみが表示されるようになった。アクティブタブの丸みを帯びたデザインにより、タブの移動が容易となる
    中断を少なく: 警告やメッセージを減らすことで、ブラウザ中に気を散らされることが少なくなる
    まとまりのある、落ち着いた外観: 明るい外観、最適化されたカラーパレット、全体として一貫したスタイル
  • プライバシー保護のための新機能: プライベートモードにおけるプライバシー保護を改善。強化型トラッキング防止機能で導入された Total Cookie Protection (ウェブサイトごとに個別の「Cookie ジャー」が用意され、すべての Cookie が他のウェブサイトから共有されなくなる) をプライバシーウインドウにも適用することで、ウェブサイトを跨いでのトラッキングを防止する
  • macOS: スクロールの弾性効果を導入。優しく弾むアニメーションにより、ページの最後まで到達したことを認識できるようになる。スマートズームもサポートしたことにより、トラックパッドを二本指でダブルクリックする、あるいは Magic Mouse を一本指でダブルクリックすることで、カーソル下部のコンテンツにフォーカスされるようになる
  • ネイティブコンテキストメニュー: macOS でのコンテキストメニューが OS ネイティブとなり、ダークモードをサポート

修正

  • macOS: 広色域対応のディスプレイにおいて、(1) Firefox の色表示が飽和することがなくなった、(2) タグ付けされていない画像を正しく sRGB として扱うようになった、(3) sRGB とタグ付けされた画像の色が CSS に一致するようになった
  • macOS: 全画面表示において、マウスを最上部まで動かしたときにタブがシステムメニューバーの後ろに隠れないようになった
  • macOS: 全画面表示において、ブラウザーツールバーを完全に隠すことができるようになった。これにより、Windows および Linux での挙動と同じとなる

変更

  • 非ネイティブなウェブフォームコントロールの導入により、モダンデザインおよびページ読み込みパフォーマンスの改善を実現
  • スクリーンショット機能が右クリックからのコンテキストメニューから利用可能となった。ツールバーにショートカットを置くことも可能である (詳細)

Enterprise

開発者

  • インスペクターパネルにおいて、編集可能な BoxModel 要素のキーボードナビゲーションを改善

Web Platform

セキュリティ修正

今回のアップデートでのセキュリティ修正は合計13個で、重要度別の区分では重要度区分「最高(critical)」はないものの、「高(high)」2件、「中(moderate)」5件、そして最も低レベルの「低(low)」2件の修正が行われています。

▶︎Security Vulnerabilities fixed in Firefox 89 — Mozilla

Firefox 89.0」は、Windows, Mac そして Linux向けがリリースされており、すでにFirefoxがインストールされている場合にはメニュー「Firefoxについて」から、あるいはMozillaWebサイトよりダウンロードいつでもアップデートすることができます。また、延長サポート版である Firefox ESRについても 78.11.0 にバージョンがアップデートされています。

なお、Firefox 89 は macOS バージョン 10.9, 10.10, 10.11 をサポートしません。これらの macOS バージョンを利用している対象の方は、今年後半まで継続して延長サポート版 (ESR) 78.x がリリースされるので、そちらへ移行して頂きたいです。

Mozillaは、6〜8週間隔で新しいFirefoxのバージョンをリリースしています。Windows、Mac、Linuxなどのデスクトップ向け次期メジャー・アップデート版「Firefox 90」は現地時間2021年7月13日(火)のリリース予定となっています。

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です