0 / 140
CAPTCHA Image

【iOS】スクリーンショット、シャッター音を鳴らさずに無音で撮る方法

iPhoneでスクリーンショットを撮ると必ず「カシャ!」とシャッター音が鳴り響きます。このシャッター音、通勤や通学時の電車の中などでは、すごく人目が気になりますね。悪いことをしているわけではないのに、「カシャ!」という音に「ドキッ!」としてしまい気兼ねしちゃいますね。写真ならいざ知らず、スクショぐらいは無音で取れるようになってほしいものです。

iPhone_Soundless

実は以前(少なくともiOS8以降で可能)からシャッター音を無音にして、写真やスクショを撮る方法があります。ちょっとしたトリックを行うことで、2ステップで無音撮影の操作が可能になります。この方法は「ミュージック」アプリの再生モードがキモになります。

スクリーンショットをシャッター音を出さずに撮る方法

  1. まずは、iPhoneで「ミュージック」アプリを開き、適当な楽曲を再生し、音量のゲージを最小にします(この状態でスクショを撮ると、なぜかシャッター音がなってしまいます)。
    iPhone_Soundless-01
  2. 次に、撮りたい画面を開きスクリーンショット(スリープボタン+ホームボタン同時押し)を撮ります。
    iPhone_Soundless-02

    Safariを開いて撮りたいサイトを開くなり、ホーム画面や他のアプリを立ち上げて撮りたい画面を開いてもOKです。撮りたい画面が表示されたらスクリーンショットを撮ってみてください。無音でスクリーンショットが撮れましたね。

これだけで簡単に無音でスクリーンショットを撮ることが出来ます。操作にiPhoneのマナーモード(サイレントスイッチ)をオンにする必要もありません。

2回目、3回目とスクリーンショットを続けて撮りたいときには、「ミュージック」アプリを開く動作を間に挟むだけで撮ることが出来ます。「ミュージック」アプリを開き、ホーム画面に戻り、スクリーンショットを撮りたい画面を表示して撮る動作を繰り返すことで、繰り返しスクショ撮影を無音で撮ることが可能となります。

2ステップで行える方法なので、人のいる電車や会社内などで気兼ねすることなく利用することができるだけでなく、簡単操作でできるのがいいですね。撮影後は「ミュージック」アプリが再生モードのままなので停止することを忘れないようにしましょう。バッテリーが減ってしまいますよ。

こちらもチェック!

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です