0 / 140
CAPTCHA Image

【Gmail】1G以上の添付ファイルを送信する方法

1ギガの添付ファイルと言っても、Gmailに直接添付されるわけではなくて、Googleドライブにアップされた写真やデータのURLが挿入される仕組み。10Gまで送れるらしい。

google_driveわざわざファイル転送サービス使う必要なかったんだと、今頃気づく。ググってみたら、2012年後半からできるようになっていたのね(ご存知の方、今さらですみません)。

<方法>

1)Gmailで送るデータ(今回は写真)をGoogleドライブにアップしておきます(当たり前)。

2)「新規メッセージ」を開と、その枠の下段「送信」ボタンの横に並んでいるアイコンから、Googleドライブのアイコン「ドライブを使用してファイルを挿入」をクリック。

mail001

3)「ドライブを使用してファイルを挿入」画面がポップアップするので、送りたい写真を選んで左下の「挿入」ボタンを押すと、メールに写真のファイル名が挿入される。

draive_photo

mail01

4)(送り先、件名を入れて)「送信」ボタンを押すと、「ドライブのファイルが受信者と共有されていません」というメッセージが出てくるので(その写真を最初に送るときのみ)、「共有して送信」をクリック。

kyouyu_soshin

5)相手には、こんな形で送った写真へのリンクが届く。

jushin_mail

6)写真のリンクをクリックすると、ブラウザーに写真が表示され、ここからダウンロードもできる。
browser

注)4)で実は「リンクを知っている全員が行える操作」を「編集者」「コメント可(能な閲覧者)」「閲覧者」の中から選べる。初期状態では3番目の「閲覧者」になっていて、以下5)6)のように進む。「編集者」「コメント可」を指定すると、メールを受け取った人はGoogleアカウントへのログインを求められる。

kyouyu02

<追記>
1.ファイルを挿入する方法のほかに、Googleドライブにあるファイルを通常の添付で送ることもできる(相手もGmailの場合25メガまで送れると言われているけど、経験的には20メガまで)。

2.メールを送る時だけではなく、添付ファイルを受け取ったときも、ワンクリックでGoogleドライブにアップできる。スマホやiPadでメールを受け取ったときも、もちろん可能。doraive_hozon

3.無料のGoogleドライブの容量は15ギガではなく、Gmail・Googleフォトなど他のサービスも合わせて15ギガ。3年前、5ギガから15ギガに増えたときは一杯になることなんてないと思ってたんだけどね。

The following two tabs change content below.
nob
MZ-80いじってました。アップルはMacintosh IIcxから(平和な時代でした)。それ以降も、本気で勉強する気にならなかったので、ITは、いつまでたってもわからないことだらけ、猫灰だらけ。

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です