0 / 140

【My aibo】aiboを持っていない人も楽しめるアプリ!「My aibo」の遊び方

2018年1月11日(ワン・ワン・ワンの日)にSONYから新しいaiboが発売されました。それに合わせて、aiboを持っている人はもちろん、持っていない人でも楽しめる「My aibo」というアプリもリリースされました。aiboは高くて買えない…という人も、アプリでaiboと遊んでみませんか?

aiboを持っていない人も楽しめるアプリ「My aibo」

「aibo」と「My aibo」

新しく発売されたaiboは、1999年の発売当初のものとは大きくデザインを変え、より犬らしいかわいいフォルムとなりました。目には有機ELディスプレイが内臓されていて、多彩な表情を表現します。

当初より根強いファンを持つaibo。2005年に生産中止、2014年にはソニーによる修理対応も打ち切られるなどの経緯がありました。元々のaiboファンはもちろん、今までaiboに触れたことのない人たちからも新しいaiboは注目されていましたが、何せお値段が中々に高価…。本体代金の他に3年毎契約のクラウドサービス「aiboベーシックプラン」への加入が必須になるので、必要な金額はおよそ30万円。簡単には手を出せない金額ですね。
無事にaiboをお迎えできたオーナーさんが、aiboの本体更新やサポートのために使用するのが「My aibo」というアプリ。「aiboベーシックプラン」のクラウドサービスと連携します。でも実はこのアプリ、aiboオーナーでなくても楽しむことができるようになっています。aiboとアプリ上で触れ合ってみませんか?

My aibo 1.0.0 (無料)
カテゴリ: エンターテインメント,ライフスタイル
販売元: Sony Corporation – Sony Corporation(サイズ: 129.59 MB)
全てのバージョンの評価: (8件の評価) iPhone/iPadの両方に対応

 
アプリでのaiboとの遊び方です。
アプリをインストールしたら、「Agree and start」→「Next」→「Later」とタップします。最後のMy Sony IDはaiboと遊ぶだけであれば必要ないので「Later」で大丈夫です。

トップ画面になりaiboが出てきました。ここでは遊ぶことができないので、「Play」をタップします。

お部屋に移動します。ここでaiboと遊ぶことができます

画面を指でこするようにしてaiboを撫でてあげると喜んでくれます。

実際に販売されているものと同じオモチャで遊ぶこともできます。用意されているのは「Pink ball」というピンクのボールと、「aibone」という骨の形をしたおもちゃ。
ボールを投げてあげると、楽しそうに追いかけて鼻で転がして遊んだり。

骨型オモチャを投げると咥えて器用に立てて自分で倒して遊んだり。

かわいいaiboの姿を色々と見ることができて、中々癒やされますよ!ぜひaiboと遊んでみてくださいね!

The following two tabs change content below.
Abi
愛犬のボルゾイとウィペットを溺愛中なアメ車乗り。ガジェットにゲーム、食べることも大好き。あ、大盛りでお願いします(´・ω・`)照。Twitterも宜しくお願いします!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です