0 / 140
CAPTCHA Image

【LINE(ライン)】盛れるカメラ機能のリニューアルや、動画を再生しながらのトークが可能に!

8月15日にリリースされた、iOS向け最新バージョン「LINE 7.9.0」で、トークルームのカメラのリニューアルと、送受信した動画やYouTube動画を小さく表示・再生しながらのトークが可能になりました。それぞれの内容を説明していきます。

iOS向け最新バージョン「LINE 7.9.0」のアップデート内容

トークルームのカメラをリニューアル

1. 面白いもビューティーも叶うフェイスエフェクト (iPhone 5以上に対応)
SNOWのような、盛れるエフェクトが使えるようになっています。

2. 魅力的な写真が撮れる多彩なフィルター
あの大人気カメラアプリ「B612」の人気フィルター&エフェクトが使用可能になっています。顔を認識して美肌加工などができます。

 

3. セルフタイマー
3秒、10秒を選択でき、シャッターボタンをタップすると設定した時間でカウントダウンして撮影してくれます。

4. 撮影する画面サイズの変更
9:16、3:4、1:1から撮影サイズが選べます。

送受信した動画やYouTube動画を小さく表示し、再生しながらトークなどができるようにサポート

送られてきた動画をタップして開き、右上にある四角いアイコンをタップすると、動画を右上で再生しながらトークをすることができます。

 
 
個人的には動画を見ながらトークをできるのは便利だと思いました。グループLINEって、送られた動画見てる間にどんどんトークが進んでるんですよね…笑

The following two tabs change content below.

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です