0 / 140
CAPTCHA Image

【iOS】iPhoneのホーム画面に丸いフォルダアイコンを表示する方法

ホーム画面のフォルダの形を丸くする方法を紹介するのですが、“脱獄”とは一味違った方法によってそれを実現します。もちろん、“脱獄”不要です!

Round_Folder_Icons_iPhone6

やり方は簡単です。 “脱獄”する代わりに、“壁紙”を変更するだけです。ある特定の壁紙を設定することにより、iPhoneのホーム画面にあるフォルダの形に丸みを帯びた効果を適用します。言わば “フォルダ・アイコンが丸くなる壁紙”トリックです。

丸いフォルダアイコンを表示する前提条件

一応、以下のような定義があるようですが、そのままでも丸いフォルダアイコンになる場合もあるようです。

[視差効果を減らす]をオフに設定

設定アプリを開いて[一般]→[アクセシビリティ]で[視差効果を減らす]がオンになっている場合には、[視差効果を減らす]をオフ設定します。

「拡大表示」の表示を「標準」に設定

設定]→[画面表示と明るさ]の「拡大表示」セクションの「表示」を「標準」にします。

iPhoneに丸いフォルダアイコンを表示する方法

Step1.「不思議なiPhone壁紙」サイトにアクセス

まずはじめに、「不思議なiPhone壁紙」サイトにアクセスします。

Round_Folder_Icons-01

Step2.好きな画像を「カメラロール」に保存

不思議なiPhone壁紙」サイトから、好きな画像をタップ、長押ししているとメニューが表示されます。メニューで「イメージを保存」をタップすると「カメラロール」に保存されます。

Round_Folder_Icons-02

Step3.カメラロールで画像選択、「共有」アイコンをタップ

iPhoneの写真アプリを起動させ、カメラロールに移動して、先ほど保存した画像を選択します。左下の「共有」アイコンをタップします。

Round_Folder_Icons-03

Step4.「壁紙に設定」をタップ

「共有」先メニューが表示されたら最下段の共有メニューから「壁紙に設定」をタップします。

Round_Folder_Icons-04

Step5.「静止画」を選択して「設定」をタップ

設定画面が表示されたら、画面中央下に「静止画」「視差効果」選択アイコンがあることを確認、「静止画」を選択し、「設定」をタップします。

Round_Folder_Icons-05Round_Folder_Icons-06

Step6.丸いフォルダアイコンを表示

これで完成です。ホーム画面で確認してみましょう。フォルダが丸いアイコンになっていますね。???なっていないものもありますね。“無脱獄”ですから愛嬌ということで…。

Round_Folder_Icons-07

機種と壁紙サイズの組み合わせによって、フォルダが丸くなる範囲やならない場合もあるようです。ちなみに、上記のステップにはiPhone 6で試したものです。iOSのバージョンは「iOS 9.3.1」です。iPhone 6sで試したところ、丸いフォルダアイコンにはまったくなりませんでした。何通りも試してみましたが、変化なしです。6sでは一番上のフォルダだけ四角くなって、部分的に丸いフォルダ表示になるらしいのですが、すべて四角いままでした。

不思議なiPhone壁紙」サイトでは、丸いフォルダアイコンになる機種をiPhone 6P65SE4siPadと明記しています。また、iOSのバージョンは「9.3」推奨ですが、「9.3.1」でも出来ました。興味のある方はお試しください。いつもと違ったiPhone体験が出来ますよ。

こちらもチェック!

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です