0 / 140

【iOS 11】脱獄せずに、iPhoneのアイコンテーマを変更する方法

「iPhoneのアイコンテーマを変えたい!」と思ったことはありませんか?長く使っていると、時よりそんな衝動に駆られることがあります。でも、実際にやろうとすると、「脱獄しないとできないんじゃないの?」とか思ってしまい、敷居の高い作業に思えてしまい、諦めてしまうということがあります。でも、安心してください。iOS 11で動作するiPhoneやiPad、iPod Touchにアイコンテーマをインストールして、簡単にそのテーマを適用することができます。

iOSデバイス向けのストアアプリ「Cyrus Installer」があれば簡単にインストールでき、iOSデバイスのテーマを変更することができます。もちろん、これを行うのに、使用するiOSデバイスを脱獄する必要はありません。

もし、まだストアアプリ「Cyrus Installer」をデバイスにインスト=るしてない場合には、以下の記事を参照してダウンロード&インストールして以下の手順に進んでください。

こちらをチェック!

iPhoneのアイコンテーマを変更する方法

  1. まず、iPhoneで「Cydia Installer」アプリを起動しましょう。
  2. Cydia Installer」のホーム画面が表示されるので、画面下のメインメニューの左から2つ目にある[Library]を開きます。
  3. 表示画面を下スクロールし、[Theme & Tweaks]を探してタップします。
  4. Theme & Tweaks]のページが開いたら、お気に入りのテーマを探してタップします。すると、「構成プロファイルを表示」することを求める画面が表示されるので[許可]します。
  5. 選んだテーマの「プロファイルをインストール」画面が表示されたら、画面右上の[インストール]ボタンをタップ。「パスコードを入力」画面が表示される場合には、パスコードを入力して先に進みます。
  6. 承諾」画面で再度[インストール]ボタンをタップします。そして、ポップアップメニューの[インストール]ボタンをタップします。
  7. はい、これでテーマのインストール工程は完了です。[完了]ボタンをタップすると、Safariの画面に戻ります。

ホームボタンを押して、ホーム画面を見るとiOSデバイスに新しく適用されたテーマを表示することができます。ちなみに、「Cyrus Installer」は、iOS 7、iOS 8、iOS 9、iOS 10、そして最新のiOS 11との互換性があり、正常に機能します。

注意:表示されるアイコンは実際のアイコンではありません。iOSデバイスにインストールしたアプリのブックマークです。基本的にはうまく機能するようですが、時には機能しない場合があります。新しくインストールしたテーマをデフォルトとして使用し、本物のアイコンはフォルダに集めてどこかに置いておくといいでしょう。

削除方法:インストールしたテーマが気に入らない、飽きた、削除したい場合にはいつでも簡単に削除することができます。これを行うには、設定アプリを立ち上げて[設定]→[一般]→[プロファイルとデバイス管理]に進み、削除したい該当のテーマを「構成プロファイル」セクションから選んでタップし、開いたページの[プロファイルを削除]ボタンをタップします。

The following two tabs change content below.
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

  • モモペン集まれー
     2018年09月26日 02:31
  • TWICEかわいくね?
     2018年09月26日 02:28

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。