0 / 140

Mozilla、Firefox 63.0デスクトップ版を正式リリース。

Mozillaは本日2018年10月24日(現地時間10月23日)、Windows、Mac、Linuxなどデスクトップ向けのWebブラウザFirefoxの定期的なメジャーアップデートとなる「Firefox 63.0」を正式リリースしました。

Windows、およびmacOSユーザー向けのパフォーマンスおよび外観の改善が行われています。Windowsでは、ビルトツールを Clang toolcain に移行してパフォーマンスを大幅に向上、Firefox のテーマが、Windows 10 のライトモード、ダークモードにマッチする、などの改善内容となっています。また、macOSの場合には、反応性の向上
をはじめ、タブ切替の高速化、パフォーマンスを重視しないアプリケーションやアプレットについて高性能な GPU ではなく低性能な GPU を使用するようWebGLを設定することができるようになっています。

Firefox 63.0デスクトップ版リリースノート

新機能

  • Windows ユーザー向けのパフォーマンスおよび外観の改善
    • ビルトツールを Clang toolcain に移行したことにより、パフォーマンスを大幅に向上
    • Firefox のテーマが、Windows 10 のライトモード、ダークモードにマッチするようになった
  • macOS ユーザー向けのパフォーマンスの改善
    • 反応性の向上
    • タブ切替の高速化
    • 複数の GPU を搭載しているシステムにおいて、パフォーマンスを重視しないアプリケーションやアプレットについて高性能な GPU ではなく低性能な GPU を使用するよう WebGL を設定することができるようになった
  • コンテンツブロッキングが追加された。これはウェブ上でのトラッキング技術をユーザーがコントロールするための機能である。バージョン 63 では、サードパーティーによるトラッキング Cookie あるいはすべてのトラッカーをブロックすることを選択できるようになるほか、コンテンツブロッキングを有効にしていると正常に動かない信頼できるサイトについて例外として許可することができる
  • Linux: WebExtensions がそれ自身のプロセスで稼働するようになった
  • メインメニューから終了する際に、複数のウインドウやタブが開いていることを警告するようになった
  • アニメーションの低減のため、OS のアクセシビリティ機能の状態を検知できるようになった
  • トップサイトに検索へのショートカットが追加された: Amazon および Google が Firefox ホームページ (新しいタブ) に表示されるようになった。これらのサイトが選択されると、フォーカスがアドレスバーに移動し検索が開始される。現時点では米国のみで有効

修正

  • 特定の状況で、アドレスバーへのブックマーク済みの URL の自動補完が機能しない問題を修正

変更

  • ブラウジングライブラリーで、個々のブックマークにおける「サイドバーに開く」機能が除去された
  • オプションから「更新の確認は行わない」が除去された。エンタープライズ向けには DisableAppUpdate ポリシーを使用されたい
  • Ctrl+Tab ショートカットは、タブのサムネイルプレビューを最近閲覧した順に表示するようになった。これは新しいプロファイルでのみ既定で有効であり、オプションから変更できる

開発者

  • ナビゲーションと一貫性の向上のため開発者ツールメニューが一新された
  • アクセシビリティインスペクターが既定で有効化された。このツールは、現在のページ上の支援技術に関する情報を提供する
  • Web Components カスタムエレメントおよび shadow DOM のサポートを追加
  • インスペクターに Font Editor が追加され、バリアブルフォントと同様に静的なフォントでもプロパティを編集できるようになった

セキュリティ修正

今回のアップデートでのセキュリティ問題についての修正は合計14件で、重要度区分「最高(critical)」2件、「高(high)」3件、「中(moderate)」4件、そして「低(low)」5件の修正が行われています。

既知の問題

  • Quick Heal インターネットセキュリティソフトウェアが Windows 上の 32 ビット版 Firefox をクラッシュさせることがある。修正版の Cuick Heal がリリースされるまでは、サポート記事 上の対応策を参照。

今回のデスクトップ版「Firefox 63.0」リリースに合わせて、Firefox for Android 63.0、延長サポート版である Firefox ESRもバージョン60.3.0にアップデートしています。

この「Firefox 63.0」は、すでにFirefoxがインストールされている場合にはメニュー「Firefoxについて」からいつでもアップデートすることができます。

また、Windows、Mac、Linux、そしてAndroid版がMozillaウェブサイトよりダウンロード可能となっています。

Mozillaは、6〜8週間隔で新しいFirefoxのバージョンをリリースしています。Windows、Mac、Linuxなどのデスクトップ向け次期メジャー・アップデート版「Firefox 64」は現地時間2018年12月11日(火)のリリース予定となっています。

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です