0 / 140

iPadのSafariで複数のWebサイトを同時に見る方法は? – 便利なスプリットビュー(Split View)機能 –

iPadは横向きにしたランドスケープモードで使うと使い勝手がグーンとアップします。これは前回紹介したマルチタスク機能のおかげなのですが、この中でもスプリットビュー(Split View)機能はとても便利です。この機能、Safariで単独でも使えるって知ってました?

iPadを横向きにした状態で「画面の向きをロック」を有効、オンにして、Safari でスプリットビュー機能を使って、2 つの Web サイトを同時に見ることができます。

iPadのSafariで複数のWebサイトを同時に見る方法

準備

  1. まずは、お使いのiPadに最新のiOSがインストールされているか確認しましょう。[設定]→[一般]→[ソフトウェア・アップデート]で確認することができます。もし、アップデートがある場合には、ここでアップデートを行い、OSを最新バージョンにしておきましょう。
  2. 次に、使用するiPadが「スプリットビュー(Split View)」機能を利用できるデバイスであるか確認します。「スプリットビュー(Split View)」機能を利用するには、iPad Pro、iPad (第5世代以降)、iPad Air 2、または iPad mini 4である必要があります。

Safariで複数のWebサイトを同時に見る手順

上記の内容を確認し、使っているiPadが「スプリットビュー(Split View)」機能を使えるiPadである場合には、以下の手順でSafariで複数のWebサイトを同時に見ることができます。

  1. まずは、iPadを横向き、ランドスケープモードにします。
  2. 次に、Safariを開きます。
  3. 2つのWebページを同時に表示するには、以下のいずれかの方法を使います。
    • ①リンクをスプリットビューで開く:画面右下の新規タブを開くアイコンをタッチしたまま押し続け「Split Viewで開く」をタップします。
    • ②空のページをスプリットビューで開く:画面右上の新規タブを開くアイコンをタッチしたまま押し続け、「Split Viewを開く」をタップします。
    • ③リンクをスプリットビューの反対側で開く:リンクを2本指でタップします。
    • ④タブをスプリットビューの反対側に移動する:タブをスプリットビューで左右にドラッグします。

ちなみに、スプリットビューを終了するには、表示サイトの上左サイドにある閉じるアイコンをタップしてタブを1つずつ閉じて終了することができます。
また、アイコンをタッチしたまま押し続けて、「すべてのタブを結合」または「すべての [数字] 個のタブを閉じる」をタップします。

なお、AppleのiPadデバイスを活用するためのヒントを得るには、以下の記事を参照することもできます。

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です