0 / 140
CAPTCHA Image

Firefox 53.0.3デスクトップ向け修正版アップデートで、NTLM認証のハングアップや過剰なリソースが消費される不具合を修正

Mozillaは本日5月20日、Windows、Mac、Linuxなどデスクトップ向けの修正アップデート版となる「Firefox 53.0.3」をリリースしました。4月20日にデスクトップ向け正式版「Firefox 53.0」メジャーアップデートを行い、バージョンナンバーとしては「53.0.1」を飛ばし、4月6日にリリースされたFirefox 53.0.2に続く2度目の修正版リリースとなっています。

Firefox53.0.3

今回のアップデートでは、NTLM認証でのハングアップ問題やキャプティブポータル検出サービスからの過剰なリソース使用を修正しています。また、変更点としてはプリロードされたセキュリティ情報の有効期限をバンプするように変更されました。

Firefox53.0.3Update

Firefox 53.0.3デスクトップ版の新しい機能

修正

  • FIx hangs when using a proxy with NTLM authentication (bug 1360574)
  • Fix excessive resource usage from the captive portal detection service (bug 1359697)

変更

  • Bump preloaded security information expiration times (bug 1364240)

Mozillaは、6〜8週間隔で新しいFirefoxのバージョンをリリースしています。Windows、Mac、Linuxなどのデスクトップ向け次期メジャー・アップデート版「Firefox 54」は2017年6月19日(月)のリリース予定となっています。

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です