0 / 140

【macOS Sierra】MacのMACアドレスを確認する方法

普段、ほぼ意識することのないMacアドレス(Wi-Fiアドレス)ですが、職場や学校でワイヤレスネットワーク環境にMacBookを接続する場合などでは、セキュリティ面から機種を特定できるMacアドレスの登録が必要な場合があります。自宅で使っているルーターでも、このMACアドレスフィルタリング機能を設定することで無線LANのセキュリティを強化することができます。また、Macアドレスを登録することでWi-Fi環境での接続が安定するという場合もあります。

macOS_Sierra_MACAddress

このMacアドレス、Appleの製品であるMacとは関係ありません。紛らわしいのですが、このMacアドレスのMacはMedia Access Control Addressの略です。Wikiの説明では「ネットワーク上で、各ノードを識別するために設定されているLANカードなどのネットワーク機器のハードウェアに(原則として)一意に割り当てられる物理アドレスである。出典:Wikipedia」ということになります。要は、ルータなどのネットワーク接続機器に自分のデバイスを認識させるためのユニークな番号ということになります。これによって、Macアドレスの登録されていないデバイスからのネットワーク接続を排除することができ、ネットワークへの侵入をブロックすることが可能となり、よりセキュアなネットワーク環境を保つことができるというわけです。

macOS SierraでのMACアドレス確認方法

MAC(Wi-Fi)アドレスは12桁の英数字で構成されています。macOS SierraのインストールされているMacで、このMACアドレスを確認するには以下のように行います。

  1. まず、macOS SierraがインストールされているMacで、メニューバー[Appleロゴ]を開き、[このMacについて]をクリックします。
    macOS_Sierra_MACAddress-01
  2. 次に、表示された画面の下の[システムレポート]をクリックします。
    macOS_Sierra_MACAddress-02
  3. すると、システム内の構成情報が表示されます。左サイドの[ネットワーク]セクションにある[ネットワーク環境]を選んで、右サイドの表示情報の[Wi-Fi]セクションにある[ハードウェア(MAC)アドレス]項目に表示されている12桁の英数字がMAC(Wi-Fi)アドレスです。
    macOS_Sierra_MACAddress-03

ちなみに、macOS Sierra以前のMac OS XでのMAC(Wi-Fi)アドレスの場所は以下の通りです。

Mac OS XでのMacアドレス確認方法

  1. メニューバー[Appleロゴ]→[システム環境設定]へと進みます。
  2. [システム環境設定]画面で[ネットワーク]をクリックします。
  3. この画面内にある[Wi-Fi]項目にある12桁の英数字がMACアドレスです。[Ethernet]項目にある12桁の英数字もMACアドレスですが、こちらは有線LAN用MACアドレスなので注意しましょう。
The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

  1. アバター 幸田連太朗 より:

    こんにちは。お聞きしたいことがあるのですが、iMacのMacアドレスが勝手に変更されるのですが、固定する方法はあるのでしょうか?

    • Abi Abi より:

      こんにちわ、コメントありがとうございます!
      通常MACアドレスは変わらないものなのですが…変わるのはIPアドレスのことでしょうか?
      IPアドレスでしたら固定する方法はございますよ(^^)

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です