0 / 140

【AirDrop】iPhoneやiPad、MacなどのAppleデバイス間でWebサイトやアプリのパスワードを個別に送信、共有する方法

ここのところ、「エアドロップ痴漢」などとイメージの低下しているAppleのAirDrop機能ですが、AirDropはiOS 12とmacOS 10.14 Mojaveの出刃オス同士をシームレスに繋げてくれるApple独自のピアツーピアファイル転送機能としてを使用できる出来過ぎ便利ツールともいえます。

iPhoneやiPad、iPod Touch、Macデバイス間で保存されているWebサイトやアプリのパスワードを近くの別のAppleデバイスにワイヤレスで送信することができる新機能は便利です。

AirDropでのパスワード送信の仕組み

AirDropで送信されたパスワードは、ターゲットデバイスのシステムキーチェーンの一部としてSafariのパスワードに自動的に保存されます。パスワードは付随するユーザー名とともに送信されます。エントリがすでにターゲットデバイスに存在する場合、AirDropを介して送信したものと既存のパスワードを置き換えるかどうかの確認画面が表示されます。

Macで保存したWebサイトとアプリのパスワードにアクセスするには、Safariブラウザを開いて、Safariメニューから[環境設定]を選択し、[パスワード]タブを開きます。

iPhoneやiPad、iPod touchでは、保存されたWebサイトのパスワードは、[設定]→[パスワードとアカウント]→[WebサイトとAppのパスワード]で管理することができます。AirDrop経由でパスワードを送信する場合には、複数のデバイス間でパスワードを同期させたくない場合や、Netflixなど特定のパスワードを友だちと共有したいというシチュエーションがあるユーザーにとってはとても便利な機能です。

AirDropで保存されたパスワードを送信する方法

iPhoneなどのiOSから行う場合

これを行うには、iOS 12以降のOSで動作するiOSデバイスが必要がです。

  1. まず、iPhone、iPadまたはiPod touchで設定アプリを開き、[パスワードとアカウント]→[WebサイトとAppのパスワード]をタップします。
  2. Face IDあるいはTouch IDまたはパスコードで認証し、保存されているパスワードのリスト一覧が表示されます。ここで、リストの中から共有、送信したいリスト項目をタップします。
  3. 共有、送信したいリストの詳細が表示されます。[ユーザー名]または[パスワード]フィールドをタップ&ホールドすると、バブルメニューが表示されるので[Airdrop]メニューをタップします。
  4. すると、画面下にAirDropで共有できる近くにあるAppleデバイスが表示されるので、送信したいデバイスをタップします。[送信]が完了すると、表示デバイスの下に「送信済」メッセージが表示されます。
  5. 受信側のAppleデバイスではデバイスのパスワード、あるいはFace ID、Touch IDで認証することでパスワードを受け取ることができます。

Macから行う場合

これをmacOS Mojave 10.14以降のMacで行うには、以下の手順を実行してください。

  • まず、MacでSafariブラウザを開き、Safariメニューをクリックし、[環境設定]を選択します。
  • 次に、開いた[環境設定]画面の[パスワード]タブをクリックし、Touch ID認証、あるいは管理者パスワードを入力すると、パスワード一覧画面が表示されます。
  • 共有したいパスワード項目をダブルクリックして、保存されたユーザー名とパスワードの詳細にアクセスします。ここで[共有]アイコンをタップします。
  • AirDropの共有リストから送信先デバイスをタップして、この保存されたパスワードを送信します。

iOSデバイスとMacの間でAirDropを実行するには、デバイスがBluetoothおよびWi-Fiのエリア内にある必要があります。送信する相手がWi-FiとBluetoothをオンにしていることを確認しましょう。また、送信先デバイスのAirDropが連絡先のみからの受信設定で、送信側デバイスが連絡先にない場合には、AirDropの受信設定を一時的に[すべての人]に変更してもらう必要があります。

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です