0 / 140
CAPTCHA Image

Apple、macOS Sierra 10.12 Beta 8及びPublic Beta 7をリリース

Appleは8月29日(現地時間)、Mac用の次期OS「macOS Sierra」の最新ベータ版をリリースしました。開発者向けBeta 8(16A313a)及び一般ユーザーが試すことが出来るテスター向けPublic Beta 7同時にリリースしました。

macOS_Sierra_Beta8

「macOS Sierra」は前回バージョン「macOS Sierra 10.12 Beta 7及びPublic Beta 6」からわずか1週間で、その1週間前にはその前バージョン「macOS Sierra 10.12 Beta 6」「Public Beta 5」がリリースされています。

この秋、当初は9月にリリースと予想されていましたが、10月にずれ込む説が現在有力視されているものの、頻繁なアップデートから開発が順調であることがうかがわれます。

開発者向け及びテスター向けベータ版ともに、以前にインストールしているMacがあればMac App Storeアプリのアップデート画面からダウンロード&インストールを行うことが可能です。

macOS_Sierra_Beta8-01

また、Apple Developerプログラムの有料版に登録されているのであれば、Apple Developerダウンロードサイトよりアップデートが可能となっています。

macOS_Sierra_Beta8-02

なお、macOS Sierraのベータテスターへの登録ユーザーであれば、Apple Beta Software Programにサインアップすることで、最新のパブリックベータ版をダウンロードすることが出来ます。

こちらもチェック!

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です