0 / 140

Mozilla、Firefox 74.0デスクトップ向け最新安定版をリリース。

Mozillaは2020年3月11日(現地時間3月10日)、Windows、Mac、Linuxなどデスクトップ向けのWebブラウザFirefoxの定期的なメジャーアップデートとなる「Firefox 74.0」を正式リリースしました。

今回リリースされたMozillaのWebブラウザ最新バージョン「Firefox 74.0」では、以下の新しい機能や修正が行われています。

Firefox 74.0デスクトップ版リリースノート

新機能

  • Lockwise でのログイン情報の表示が、名前の降順でも可能になった
  • Windows および Mac 上の新しい Microsoft Edge からの ブックマークや履歴のインポート がより簡便になった
  • 外部アプリケーションによってインストールされたアドオンを アドオンマネージャー (about:addons) 上で削除できるようになった。 今後は、外部アプリケーションによるアドオンは不可能となり、ユーザーによってのみ可能となる
  • Facebook Container により、Facebook によるウェブトラッキングを抑止できるようになった。具体的には、Faceebook 以外のウェブサイトにおける Facebook のログイン状況、「いいね」、コメントなどが自動的にブロックされる。例外が必要な場合には カスタム設定により除外可能である
  • 特定の WebRTC のシナリオにおいてコンピューターの IP アドレスの代わりにランダムな ID を返す mDNS ICE のサポートにより、ウェブ上での音声・ビデオ通話のプライバシーが向上した

修正

  • タブのピン留めが消えてしまう、順番がおかしくなるなど、タブのピン留めに関する複数の問題を修正

変更

  • Instgram に複数の写真と一緒にビデオをアップロードするとき、ピンクチャーインピクチャーのトグルが「次へ」ボタンの上で動かなかったン問題を修正
  • Windows: Ctrl+I により、ブックマークサイドバーではなくページ情報のウインドウが開くようになった。Ctrl+B から引き続きブックマークサイドバーを開くことは可能である
  • TLS 1.0 および 1.1 が既定で無効化された。TLS 1.2 以降をサポートしないウェブサイトを表示しようとするとエラーページが表示される

開発者

  • デバッガーにおいて、ネスト化された Web Worker がサポートされた。ブレイクポイントにおいて一時停止とステップ実行が可能となる

Web Platform

セキュリティ修正

今回のアップデートでのセキュリティ修正は合計12個で、重要度別の区分では重要度区分「最高(critical)」はないものの、「高(high)」5件、「中(moderate)」6件、そして最も低レベルの「低(low)」1件の修正が行われています。
▶︎Security Vulnerabilities fixed in Firefox 74 — Mozilla
Firefox 74.0」は、Windows, Mac そして Linux向けがリリースされており、すでにFirefoxがインストールされている場合にはメニュー「Firefoxについて」から、あるいはMozillaWebサイトよりダウンロードいつでもアップデートすることができます。
なお、Android 向け Firefox のマイナーアップデート版であるFirefox for Android 68.6もアップデートされています。

Mozillaは、6〜8週間隔で新しいFirefoxのバージョンをリリースしています。Windows、Mac、Linuxなどのデスクトップ向け次期メジャー・アップデート版「Firefox 75」は現地時間2020年4月7日(火)のリリース予定となっています。

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です