0 / 140

【ロンドン&パリ】老舗「アンジェリーナ」パリ本店で、地元の人も絶賛する濃厚なモンブランはいかが?

パリといえば、美食の街ってイメージがあります。
確かに、食べるものがアレもコレも美味しかったので、びっくりの連続。
私の旅行した2018年8月のパリは猛暑だったんですが、食欲が落ちずに困りました。

そんなパリの食べ物の中でも、スイーツ、これは絶対食べて帰らなくちゃ!
今回紹介するのは、泊まっていたホテルから歩いて3分のところにあった人気店「アンジェリーナ」。
開業して100年以上の老舗サロン・ド・テ。
ガイドブックなんかにもよく載ってます。

ここのスイーツはとても有名で、空港や街中でもよくここのチョコを見ました。
その店舗でケーキが食べられる……いいわ〜。
というわけで、パリ最終日、空港に向かう直前に行ってきました〜!

地元の人が並んででも食べたい老舗のスイーツ

これが入り口。

1903年創業という老舗で、あのココ・シャネルも通ったというお店です。
ホテルが近かったので、その前も何度となく通ったのですが、いつも列が出来ているーー人気店なんだな〜と思っていました。もちろん、この日も並んでました。
英語が飛び交っているところをみると、観光客が多いのかな。

私たちもおとなしく列の後ろにつきます。
少しすると、私の前に並ぶ、とても上品な老婦人が話しかけてきました。

「あなた、英語話す?」
「え、あ、はい」
「ここのモンブランとチョコレート(ホットチョコレート)は最高よ。おすすめするわ」
「そうなんですね」
「ええ。あなた、どこから来たの?」
「日本です」
「なんて遠い!」

老婦人はフランス人らしく、英語は堪能ではないようでしたが、アドバイスしようとしてくれたのが嬉しかったし、お話しできたのもちょっと楽しかったです。
それに、現地の人が並んででも食べたいと思うスイーツ、これは本物じゃないでしょうか!

濃厚なモンブランを召し上がれ

席に案内されます。
店内は、ちょっときらびやかな感じ。

さて、オーダーです。
メニューには英語も書かれていますし、ケーキは写真も! これは素晴らしい。

モンブラン、ありますね。美味しそう。

え、モンブランじゃなくても、美味しそうなのがいっぱい。
迷う〜!

ケーキはだいたい8〜9€(≒1,000〜1,100円)ぐらいかな。

パリのお店で料理の写真はメニューにあまり出て来ません。
フランス語がズラズラ書かれたメニューじゃ、何がなんだかわかんない。
(観光地なのでほぼ英語もあるんですけど)
でも、やっぱり写真ほどはピンとこないしね。写真バンザイ!

スイーツ目当てで入ったのですが、カフェなので、サンドイッチなどの軽食もあります。

まぁ、私は「モンブラン」と決めてたので、モンブランで。

さて、出てきたモンブラン。
これです。

栗のペーストたっぷり!
美味しいですね。
実はこのペースト、チューブに入ったものが売ってます。
(マロンと書いてあったのでこれだと思うんだけど)
空港のお土産やさんで見ました。
多分、デパートとかでも売ってるんじゃないかな。

そしてマロンペーストの下はたっぷりの生クリームと、その下にはメレンゲ。
味は確かに美味しいけど、美味しいんだけど……うー、甘い。
しかも、大きめです。
私には半分の量で良かったです〜。
でも、もっと若いころなら、がっつり食べて喜んだかも。

こちらは、連れの頼んだモンブランのパフェ。
これはアイスクリームが入ってたので甘くても食べやすかったそうです。

モンブランも良かったけど、もうちょいさっぱりめの味のケーキを試せば良かったかな。

え、老婦人のオススメのチョコレート(ホットチョコレート)?
ケーキと一緒は無理でしょ。
次回ってことで。

ショップでお土産も買って帰ろう!

店内には小売りのためのショップもあって、そちらもだいぶにぎわっていました。
ほんとに人気店ですね〜。
こんな感じ。

アンジェリーナの商品は、上記のマロンペーストだけでなく、チョコレートとか色々な商品が、街中にたくさんあるスーパー「モノプリ」とか空港のお土産ショップなどにも売られています。
でも、きっとこの本店ではそこにないようなものもたくさんあると思うので、ちゃんと見てくればよかった。
パッケージも可愛いものが多いので、お土産にはすごくいいと思うんですよね。

日本へ持って帰るお土産だけじゃなく、ケーキなんかもテイクアウトできるらしいので、買って帰ってホテルで食べるのもいいかも。(いつも長蛇の列ですから)
テイクアウトの方が、ケーキの代金も安くなるそうです。

サロンから出口に向かう左側がショップ。
出口にはまだ待っている人がたくさん!

さて、会計して帰る時に、さっきの老婦人に挨拶。

「モンブラン食べましたよ」
「そう。どうでした?」
「美味しかったです」

ご婦人はにっこり。
バイバイして別れました。

美味しいケーキと楽しいパリのひと時でしたよ!

◆ ANGELINA PARIS(アンジェリーナ パリ本店)

226 rue de Rivoli, 75001 Paris, France
TEL.+33 1 42 60 82 00
地下鉄「Tuileries」駅から3分ぐらい
HP:http://www.angelina-paris.fr/

The following two tabs change content below.
こんにちは〜、snowflowerです。 基本的に動くのも面倒臭いのも嫌いなのに、旅行は好き。 超寒がりなのに「オーロラをこの目で見る」ことと、山登りどころかハイキングもイヤなのに「キラウエア火山の火口を見に行く」というのが夢。 IT記事がいっぱいのこのサイトに、なんとなく場違い?感をただよわせつつ、ぼちぼち書かせていただきます。 どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です