0 / 140

【ロードバイクで白くま】坂の少ないルートを探せるFlattest Route+吉高の大桜

いつも走っているサイクリングロードのすぐ近くに「吉高の大桜」という樹齢300年の一本桜があるというので、行ってみました。ヤマザクラでまだ咲いてなかった。それはともかく、googleマップを頼りに行ったらとんでもない急坂で、最後は自転車を降りて押すことに。勾配の少ないルートを探せる地図サイト「Flattest Route」で、もう少しましなルートはないか探してみました。

Flattest Route」は、出発地から目的地までのルートを勾配率5%以下は緑、5~10%は黄色、10~15%は青色と色分けで表示し、一目で確認できます。しかも、ルート上のポインタを動かしてコースを変更し、勾配の少ないコースを探すことも簡単にできます。

1.Flattest Routeの基本的な使い方

「Flattest Route」は英語のサイトですが、日本語でルート検索できます。

手順は次の通りです。

検索窓に①出発地点と②目的地を入力

③Bicycling/Walking/Drivingから「Walking」を選択
(日本ではBicycling/自転車の選択はできない)

④Miles/Kilometresから「Kilometres」を選択

⑤GOを押す

①出発地点と②目的地の入力について少し説明すると、

「Flattest Route」はGoogleマップの機能を使っているので、①出発地点と②目的地の指定の仕方もGoogleマップのルート検索(経路検索)と同じです。次の3つの方法が可能です。

(1)その地点の名称を入力する

(2)住所、またはGoogleマップの検索の時に自動的に入力される住所をコピペする

(3)その地点の座標、またはplus codeを入力する

(3)の座標というのは、その場所の緯度、経度。plus codeというのは地球上のあらゆる地点をピンポイントで特定するコードで、Googleが作ったもの(「8Q7XPR66+244」というような形をしています)。

座標やplus codeはGoogleマップで簡単に知ることができます。取得方法はこちらを参考に。

【Googleマップ】任意の場所にマーカーを表示し、座標を取得する方法

交差点や橋など住所のない場所というのはたくさんあり、そういう場所を指定するとき便利なのが座標やplus codeです。

「Flattest Route」で検索した結果がこれ。出発点は橋なので座標で場所を指定しています。

最初に表示されるルートはGoogleマップのルート検索と同じで、最短コースを表示しているようです。出発地点はA、目的地はBで表示されます。

Googleマップとの違いはElevation(標高)とSlope(勾配)のグラフが表示されることです。

このグラフにマウスオーバーすると地図のコース上にその位置の標高と勾配が表示されます。

ちなみに表示されたコースで一番きつい場所は勾配は37%(100m行って37m登る)。勾配のきつい区間は長くなさそうですが、できればもっと楽なコースにしたい。

というわけで、次に他のルートの探し方を。

2.違うルートと比較する

「Flattest Route」で他のルートを探すのは簡単で、

(1)Aの出発点をドラッグして他の場所に移す

(2)出発点を変えないない場合は、ルートをドラッグして変えてみる

のどちらかです。そして、下に表示されたElevation(標高)とSlope(勾配)、特にSlope(勾配)のきつくなさそうなコースを探してみるということです。

実際に行ってきたのでわかりますが、このコースの一番楽なコースは、こちら(航空写真ではなく地図でスクリーンショット撮ってます)。

勾配が一番きついところで23%。このコースならなんとか行けそうです。

ちなみに、Googleマップを見ながら最初に「吉高の大桜」に行ったコースはこちら。

「Flattest Route」で勾配の一番きついところを見ると-116%(マイナスなので下り)。上りも勾配60%のところもある。最初から自転車で行ってはいけないところに行ってしまったようです。

「Flattest Route」を行く前に使え、ということですね。

3.吉高の大桜はいつ頃咲くのか

見に行った「吉高の大桜」ですが、咲くのはソメイヨシノの後(例年は4月になってから)
。しかも、満開になると2日くらいで散ってしまうらしいんですね。印西市のホームページに開花状況を知らせてくれるページがありました。

吉高の大桜開花状況

それから、「吉高の大桜」のすぐ近くに、花が咲く間だけオープンする「峠の茶屋」がありました(上の地図を拡大すれば出てきます)。行ったときがオープン初日で、タケノコご飯とタケノコ汁と味噌田楽を食べてきました。

写真がなぜ青いか? ブルーシートで作った桜の季節だけの店舗だからです。店舗というよりビニールハウス? でも、これはこれで楽しい。

The following two tabs change content below.
nob
MZ-80いじってました。アップルはMacintosh IIcxから(平和な時代でした)。それ以降も、本気で勉強する気にならなかったので、ITは、いつまでたってもわからないことだらけ、猫灰だらけ。

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です